TEL: 03-5946-9183

FAX: 03-5946-9184

マイQ2
マイQ2

myQ2の簡単取付手順

myQ2のメリット

myQ2のメリット

結露防止器の使い方

冬場西日本地方では制御盤の結露対策にヒーターを使用するケースが多いが、そこに落とし穴がある事に気が付いていない事が多い。

その意味はヒーターの作動時期は温度センサーによって設定されますが、盤内温度が上昇しヒーターの作動が停止し盤内温度が低下してから、次のヒーター作動までの間にタイムラグがあり、その間極端に湿度上昇を招き状況によっては結露を生じることがあります。

四季を通じて的確な温度を設定することは難しく、一般的に冬場は機器の冷却予防の意味合いがあります。

ヒーターを停止させた際に外部気温の急激な低下(風が吹くとさらに助長)する場合があり

結露対策のヒーターが間に合わない場合が有ります。

弊社が進める結露防止器はあらゆる温度変化に対応します、それ以上に結露防止器を使用する条件が使用する筐体の密閉度を高める事が必要ですが、この事が機器の保護環境を最適に致します。

理由は機器腐食のメカニズムはゴミと水分により腐食が進みますが、密閉された筐体はゴミや水蒸気の侵入を防ぎます。

結露防止器は湿度を能動的に調整しゴミや外部からの水蒸気を抑制しますので、常に機器を保護いたします。

 

冬場西日本地方では制御盤の結露対策にヒーターを使用するケースが多いが、そこに落とし穴がある事に気が付いていない事が多い。

その意味はヒーターの作動時期は温度センサーによって設定されますが、盤内温度が上昇しヒーターの作動が停止し盤内温度が低下してから、次のヒーター作動までの間にタイムラグがあり、その間極端に湿度上昇を招き状況によっては結露を生じることがあります。

四季を通じて的確な温度を設定することは難しく、一般的に冬場は機器の冷却予防の意味合いがあります。

ヒーターを停止させた際に外部気温の急激な低下(風が吹くとさらに助長)する場合があり

結露対策のヒーターが間に合わない場合が有ります。

弊社が進める結露防止器はあらゆる温度変化に対応します、それ以上に結露防止器を使用する条件が使用する筐体の密閉度を高める事が必要ですが、この事が機器の保護環境を最適に致します。

理由は機器腐食のメカニズムはゴミと水分により腐食が進みますが、密閉された筐体はゴミや水蒸気の侵入を防ぎます。

結露防止器は湿度を能動的に調整しゴミや外部からの水蒸気を抑制しますので、常に機器を保護いたします。