TEL: 03-5946-9183

FAX: 03-5946-9184

マイQ2
マイQ2

赤錆を黒錆へ変換する防錆剤(プリペントCRセラ)

プリペントCR/セラ
プリペントCR/セラ

 ニノックが推奨するプリペントCRセラは錆を抑制するだけでなく、黒錆に転換させる事ができる製品です。取扱も簡単で塗装前の前処理作業が簡単です(第三ケレンー軽く錆を落とす程度ーの状態での塗装が可能です)。

防錆剤の特徴及び仕様

プリペントCR/塗布前後
プリペントCR/塗布前後

1. 特徴

*溶剤を使用しない画期的な防錆塗料

*赤錆から黒錆(マグネタイト:Fe3O4)へ

*鉛・クロム等の有害金属は一切配合しておりません

*キシレン・トルエン当の有害な有機溶剤は一切配合しておりません

*使用前の錆落としは第3種ケレン程度で良い

*無溶剤の為、旧塗装とのリフティングは起こりません

*湿潤状態の錆面にもそのまま塗装が出来ます(プリペントCRのみ)

*すべて1液性のため使い勝手が良い(スプレータイプもあります)

2. 作業環境の安全性

*重金属含まず、無溶剤型の為安全

*錆取りの簡素化により、粉塵の飛散を大幅に減少します

3. 耐候耐熱性

*無機系(アルコキシシラン化合物・-Si-O-Si-O-結合の薄膜)なので、硬化後の耐候性、耐熱性、耐水性、耐久性に優れています

4. 素地調整が簡単で付着性と防食性が良好

*簡単な第3種ケレン程度(塗布する面に工具をあて、劣化塗膜を除去し、鉄素地の浮錆はワイヤーブラシで除去する程度、油分及びほこりは十分除去する)で付着性と防錆性を発揮する無機質塗装膜を形成します

5. 旧塗装膜とのリフテイング現象(素地と旧塗装膜の剥離)が起こりません

*通常の塗装は作業性を良くするため樹脂の溶解性の強い溶剤を多量に含んでいます。その為塗装膜硬化反応時には溶剤が蒸発、純塗膜分の収縮を起こし、旧塗膜を溶解しやすい等の原因で旧塗膜とのリフティング現象が起きていました「プリベントCRセラ」はリフティング現象は起こりません

 5.主な用途

*石油、ガス、化学プラントの各設備、塩害対策に有効

*送電鉄塔や発電所、橋梁、工場設備、あらゆる鉄部の防食に有効

*溶融亜鉛メッキの補修用として

*船舶、港湾設備の塩害による防食対策用として 

6. プリペントCRセラ(シルバー)の仕様

*主成分:アルコキシシラン化合物+アルミニュウム粉末

*比重 :1.2±0.1

*粘度 :300(mpa・s)

硬化時間:性能発現約4週間

容量  :最小出荷単位・4Kg缶

防錆剤の使用実績例

詳細な商品説明